袴をもっと知る

裾のたるみ直しは袴の右側のスリットから

裾のたるみ直しは袴の右側のスリットから 女子大生の卒業衣装といえば袴の和装が定番ですが、普段から着慣れてはいないので、綺麗に着こなすにはコツは必要です。
卒業衣装の着こなしのポイントを抑えておくと、安心して卒業式で卒業衣装を楽しむことができます。
卒業衣装の衿はよくたるんでしまいますが、直すにはまず、衿と着物を重ねて右手で持ちます。
袴の右サイドに入っているスリットから右手を差し入れて、着物の衿の先端の部分を優しく持ち上げます。
そして左手で衿の首の辺りの部分を押さえておき、右手で重ねて持っていた衿と着物を優しく引き下げると衿のたるみを整えることができます。
衿のたるみを直すのには右サイドに入っているスリットに右手を差し入れるのがポイントになります。
また袴を穿いているときは段差のある階段の上り下りにも注意が必要です。
注意をして上り下りを行わないと裾を踏んで転んでしまい、怪我をしてしまうリスクがあります。
階段の上り下りは袴の裾を持ち上げて行う必要があります。

袴の構造とその種類

日本の伝統衣装であるのが着物です。
その着物でも、普通に着る着物とさらにプラスして袴をはくという事があります。
この袴というのは男性が履くものと思う人もいますが、実は女性も履きます。
さらに知られていないのが、2種類のものがあるということです。
その構造は、ズボンのように割れている物と、スカートのように履くものの2種類があるという事です。
ズボンのようなものは江戸時代など馬に乗る際に使用していた物で、現在では武道でしようしているものが その類となります。
そして、百人一首と言ったかるたといった競技で着用したり、卒業式で着る袴がスカートのようなものです。
さらに、ひもの締め方の位置も違いがあります。
2つの構造の物があり、用途によって使い分けをして着用します。
最近では、袴を購入する際にはインターネットでも購入できますが骨董市と言った所や古着屋に リサイクルショップと言った所でも販売しています。
着物好きであれば、1つ持っていればおしゃれの範囲が広がります。

新着情報

◎2017/9/29

バレやすいポイント
の情報を更新しました。

◎2017/6/7

「つくり」を知ることが肝心
の情報を更新しました。

◎2017/2/24

袴を着る時に用意するもの
の情報を更新しました。

「袴 構造」
に関連するツイート
Twitter

達人クラスになると、冗談抜きで「足さばきや体重移動で相手の出方は大体読める」らしいねぇ…… だからとかはゆったりした構造してて「足さばきを読ませない」という役割がある、って聞いた記憶がある。

極彩大鑑やべー!!水心子の構造分かっただけでも5000円の価値あるわ!

返信先:@aogirinaru 巫女服……!先駆者様を見たら作ってらっしゃいますね( ˘ω˘ )んで上着は甚平を前回作っているので組み合わせればば メイドさんも控えているので今年度3着もいけますかね????٩( ᐛ )وでもは剣道してた時に着てるので構造もある程度分かる… ………作りたいですね〜!(^ω^≡^ω^)

当時卒業式で着付けしてもらってようやく構造をおおよそ理解できて、着物の素晴らしさを改めて実感した

Twitterおつづがネップリ待機してます@zoe_maccha

返信 リツイート 4/21(日) 23:04

返信先:@bka2bka2 いえいえ両方想像して二度おいしかったので👍 腰の太い紐、からの二層構造のたっつけ?みたいなのも、上半身の緩さと比較にならない焦らしっぷりで良いです!しょうさんの描かれるふくうの胸板大好きなので、ぜひ…🙏🙏🙏

一応振袖とは何度も着たので大体の構造はわかるけど描けているかどうかは…うーん…色々省略してるね 特に帯とか

ひい…構造わかんない…柄多い…難しい…ひいひい…ってやってたら喜矢武さんのがギンガムチェックになってしもた

私が、試験的に復元した平安時代の衣冠の袍と表などを相模蔵人殿に着てもらいました。位袍(うへのきぬ)と直衣(なをし)の大きな構造上の違いなどがだいぶ明確になってきました♪ では平安風に。 橘の花いかに、いつしかとて、相模蔵人殿、院に参りてさぶらひたり #衣冠 #装束 #袍 #装束 pic.twitter.com/HvyBUU0hs1

Twitter承香院(じょうこういん)@jyoukouin

返信 リツイート 4/21(日) 16:52

構造かわからん。着物の描き方とか資料集が欲しい…

この時代の構造が載ってるの嬉しい……むったん…

Twitterまお@月曜までリプ返が遅くなります@maoDRR

返信 リツイート 4/21(日) 0:38